阿波岐原クラフトブルワリー

基本情報

ブルワリー名 阿波岐原クラフトブルワリー
ブルワリータイプ マイクロブルワリー
評価
0.0

アクセス情報

宮崎県児湯郡高鍋町大字持田

写真ギャラリー

飲んだ人のコメント

3.5

木城町の柚子と川南町の? 糖類を使用
テゲバジャーロ宮崎の公式サイダー
薄濁りのピンクオレンジ
泡立ち持ちは共に中庸
アロマはサイダー特有の酵母感
口に含むと上顎にぐっと酸圧が来て
次第に柔らかい酸っぱみに癒される
柚子の風味よりプラムっぽさが強く
酸のキレが良く、余韻は穏やか
因みに、テゲバジャーロの由来は
てげ (宮崎弁でスゴイ)
Vaca (牛、のように勇猛果敢に突進し)
Pajaro (鳥、のように空高く羽ばたく)
らしいですが
Pajaroの読みはパハロなんだけどなぁ(笑)

飲んだビール:Tegevajaro

3.5

日向市の成合へべす園のへべすを使用
薄濁りのライトイエロー
泡立ちは豊かで、持ちは弱め
アロマからへべす感豊か
口に含むと酸がしっかりと立ち
林檎の弱い甘味にへべすがドンと乗ってる
酸味の余韻がかなり長い

飲んだビール:Super Freak

3.3

泥臭い生姜の味。 どこかで見たことのある名前だな、、、

飲んだビール:Knee Deep

4.3

宮崎県産ライチを使ったヴァイツェン。 お初のブルワーだ。 ナニコレ、またまたうまいなぁ。

飲んだビール:Midas Touch

3.6

今夜は、セカンにノーと言うことはできませんが、今夜はスリムなピッキング

飲んだビール:Fantastic Voyage

3.8

ヘイジーなビジュアルにちょっと驚き
五ヶ瀬町産の無農薬番茶を使った
アロマもフレーバーもお茶なんだけど
スッキリした酸を伴った甘やかさが
なんとなく林檎のキャラクターに感じる
苦味はほぼ無く
ボディはミディアムハイ
飲み応えはある

飲んだビール:Tea For Two 2nd

3.5

宮崎県都農町産の安納芋を使った
シナモンが弾ける芋ペール
甘味を帯びたシナモンのアロマが凄い
対してフレーバーの甘味はドライ
チャイを飲んでいるような錯覚

飲んだビール:Cinnamon Girl

3.8

宮崎県川南町産の生姜を使った
ジンジャーペールエール
アロマは爽やかなジンジャー
しかし、口にすると、辛いっ!
っと、声が出ちゃうギアリング
でも、アフターのしっかりした苦味が
全てを綺麗に浄化してくれる
故に、飲み心地は軽快になっちゃう
トータルでバランスの取れた良ビール
生姜のデジャヴ
コピーのセンスにも唸る一本

飲んだビール:Knee Deep

3.5

柚子皮のアロマ
レモンピール感も凄い
柚子にウッディなフレーバー
蜜柑のような味わいも感じられる
ハレノヒ感たっぷりのラベルも素敵

飲んだビール:祝目出度(Iwaimedeta)

3.5

国産ライチを贅沢に使ったヴァイツェン
前回よりStatusが良好
アロマもフレーバーもライチッチ
酸味のバランスも良い感じ
唯一、モルトとの親和性が難しいかな
何故、触れるもの全てを黄金に変える
ミダス王由来の名前になったのか
その理由はやはり分からない

飲んだビール:Midas Touch

醸造しているビール

Power by Untappd