朱花のぬとり (2021)

基本情報

ビール名 朱花のぬとり (2021)
スタイル
評価
0.0
ABV 4.7%
IBU 0
生産状態 生産中

ブルワリー情報

写真ギャラリー

飲んだ人のコメント

4.0

ベルジャンビター

0.0

2021年2月8日

3.5

朱花のぬとりっぽい色味
アロマは穀物感のあるモルティセット
口に含むとヴァン・ド・ルージュっぽさ
引きでイースティなフレーバー
セゾネイトされてるのかな?
苦味はじんわりくる感じで優しく
後味に果実のコクのような余韻

3.5

ついに飲んだ! ぬとりの1st自家製ビール! ベルジャン酵母はけっこう分かる。 後はRed X麦芽のコクのある甘味。 おめでとうございます!

3.3

そんなにクセがない、つーか、若いのかな。

3.8

4.5% ABV / 祝、ぬとりオープンから半年、自社ファーストバッチが出来上がった。 麦芽がRed-Xによる赤いセゾンとなっており、モルティでマイルド、これだけでずうっと飲める。 そしてベルジャンなイメージもある。 これはジョッキでいくのが前提。

Power by Untappd