岩手県軽米町

基本情報

ビール名 岩手県軽米町
スタイル
評価
3.2
ABV 5%
IBU 0
生産状態 生産中
説明 ホップ農家・中里さんが育てた自慢のホップ「信州早生」
これからのビールの未来を担う、「若手ホップ農家×若手ブリューマスター」のコラボレーションによる伝統品種「信州早生」を用いたビールです。
生産者の中里さんは、岩手県軽米町でホップ栽培の歴史を守る組合最年少※農家。
中里さんが栽培した「信州早生」の特徴を生かし、サッポロビールの若手ブリューマスターが丁寧につくり上げました。
おだやかな苦み、雑味のない澄んだ味わいを、次世代の作り手からお届けします。
岩手県北ホップ農業協同組合内(2021年7月時点)

ブルワリー情報

写真ギャラリー

飲んだ人のコメント

2.8

チェックインしてないじゃんと思って買った後にマージされるやーつwww感想見返したら同じだった、安定してますなw

3.8

甘くてホップが効いている。 ピルスナーウルケル風。 なかなか良いな。

3.0

缶にホップのすべての写真があると、これはIPAかもしれないと思うでしょう。...いいえ!!😅 ほんの少しでもホッピーではありません!草/汚れのような匂いと味。🙁

2.8

謎に甘い。 最近こゆの大手に多い

2.8

惜しい… 後味の変なニュアンスさえなければ…

3.0

香りに強いホッピングを持つラガー。苦くはありませんが、顔のないものではありません。

2.3

ほとんど味に緑のブドウのヒントのビットを持っています。 典型的なキリンラガー

0.0

昨夜の🍺

2.8

終わりました。 お疲れ様でした。 若い時は沢山迷惑かけました。 ありがとう。 よく頑張りました。 どうか安らかに。

3.0

ホップス・ストイント・ドット・イン・スネ・ザ・イント・スネ・ザ・イント・スツ私はおそらく標準的な札幌よりも多くのホッププレゼンスがあると思いますが、長い間地元のものを持っていませんでした。

Power by Untappd