ふくやまバラ酵母 生にごりPA

基本情報

ビール名 ふくやまバラ酵母 生にごりPA
スタイル
評価
0.0
ABV 4.5%
IBU 20
生産状態 生産中
説明 ふくやまバラ酵母 なまにごりPA(ペールエール)は無濾過、非加熱製法により生きたままのバラ酵母をまるごと楽しみつつホップの香りや苦味もしっかりと感じられるクラフトビールです

2013年から福山大学で研究されているバラ酵母はバラの街福山を象徴するキーアイテムとすべく研究が進められてきました
まずはパン、次にワインとその用途研究が進んできたのでいよいよクラフトビールに取り掛かりたいとお声がけいただいたき実現したのがこの生にごりPAです

そもそも通称酵母と言われるサッカロマイセス・セレビシエの語源は”糖をビールに変える菌と”いう意味です
そんなバラ酵母を楽しんで頂く為にどうするか考えた結果薔薇酵母をまるごと楽しめるクラフトビールづくりを目指し無濾過、非加熱製法で醸造することにしました

ビールは本来無濾過、非加熱でつくるものでしたが冷蔵庫が一般的ではない明治の時代より日本では酵母の活動を止めるため瓶ビールは加熱処理されて出荷されていましたその後の濾過技術の発達とともに今流通しているビールの多くは濾過または加熱処理されています
しかし今回はバラ酵母を丸ごと楽しんで頂く為に生にごりPAは無濾過、非加熱製法での製造を行いました

ブルワリー情報

写真ギャラリー

Powered by Untappd