山葡萄ラードラー

基本情報

ビール名 山葡萄ラードラー
スタイル
評価
3.6
ABV 2.5%
IBU 0
生産状態 生産中
説明 ビールに国産レモン果汁と、岩手県野田村産の山葡萄の果汁「紫雫」を合わせた。 プレミアムなフルーツビールです。 良質な山葡萄だけを使うため、ごく少量生産となります。

ブルワリー情報

写真ギャラリー

飲んだ人のコメント

3.3

ジュース

4.0

ライトな山葡萄ラードラー。 ほぼジュースで飲みやすい。

3.8

低アルぶどうジュース。

3.6

クリアめな黒葡萄色
泡立ち持ちは共に弱い
アロマは攻撃的な巨峰って感じで
口に含むと、モロに山葡萄
柔らかく優しい酸味がほろり
苦味は感じない
ほぼ葡萄ジュースだね

3.4

レモン果汁の効いた甘酸っぱいほんのりアルコールのジュース! 笑

3.0

美味しいけど、ジュース。

3.5

レモンラドラーに主張の奥ゆかしいブドウの味が加わる。 ABV2.5%はさすがにお酒を飲んでいる気がしなくて、果汁が本当に入っている炭酸ジュースを飲んでいるよう。

3.3

ブドウとレモン、モルトのバランスも完璧

3.5

ラドラーに最適です。粒状の後味の美味しいブドウの風味。あなたがそこに見つけるブドウシロップソーダの一般的なタイプではなく、炭酸化した日本のクラフトジュースの多く。

2.5

私は偶然これを買った。 それはジュースのようなものです。 私がこれを飲んだことを高校に行った人たちに言ってはいけません。

Powered by Untappd